長曽鉄工所ロゴ

Quality Control

高品質な製品づくり

長曽鉄工所の蓄積されたノウハウを活かした高精度・高品質の製品ひとつひとつの卓越した技術力が、
各方面での信頼を集めています。 また、さらなる技術力向上をテーマに全力を傾けて取り組んでいます。

製品精度

今日の産業技術の革新はめざましく、各方面での設備機器においてもハイレベル・ハイクオリティを要求されます。高度化・多様化するユーザーニーズにお応えすべく、精度と品質にこだわった製品を提供します。

ハイクオリティの実現

サンプルイメージ

《製造への姿勢》
当社では、製品に対しての認識を高め、高精度・高品質な製品づくりを目指しています。特殊な形状の製品をはじめ、多種多様なご要望に対し、それ以上の品質や精度で、迅速にお応えするために、常に技術革新や精度の向上に努めています。

さらなる高品質・高精度を目指して

サンプルイメージ

《検査・測定》
高い精度が求められる製品は、既存の検査機だけでなく、徹底した精度チェックを効率よく行えるよう、技術者が独自に考案し、製作したオリジナルの検査機を使用しています。

サンプルイメージ

《製造・加工》
特殊な形状の製品をはじめ、多種多様にわたる受注に対応できるよう、それぞれの製品に合わせた独自のバイトや治具を製作し、より高品質で高精度な製品の生産を可能にしています。

品質管理

高品質・高精度の製品は素材管理からの精神により、素材別に色分けし、効率性を高めます。完成品の品質チェックはひとつひとつ入念に検査を行い、最新の測定機器によるサポートで完璧なクオリティ追求を目指します。

品質管理システム

サンプルイメージ

素材管理
精度の求められる製品を製造するには、素材の管理からはじまります。取り扱っている素材は、鉄や銅から真鍮、アルミなど多岐にわたるため、材質別に色分け等、厳重な管理を行っています。

サンプルイメージ

製造工程ごとのチェック
NCやマシニングなどの製造工程毎に品質のチェックや、設備のメンテナンス、微調整などを行います。万が一不備があった時は、すぐに担当の技術者が対応することで、ロスのないスムーズな流れを維持します。

サンプルイメージ

最新の検査機による品質チェック
常に最新鋭の検査機を取り入れ、効率化と品質の高水準安定化を目指し、
各工程において入念な製品チェックを行っています。


サンプルイメージ

人の目、手による厳密なチェック
さらに出荷前には、一つ一つ検査スタッフが入念に製品チェックを行うことで、高品質な製品の提供を実現しています。

品質チェックの主な流れ

サンプルイメージ

生産ラインの合理化

多様化が進む業界の中で、高性能・ハイスピードなどのニーズに対応すべく、高精度の加工技術と最新式機械の導入等の一貫した効率加工システムで高水準の製品加工を実現します。

ムダを減らし高い効率性を実現する

サンプルイメージ

自動NC複合旋盤
自動NC複合旋盤が、整然と配置され、同一オペレーションで効率の良い操作が出来ます。複数の加工工程が集約されたことにより、複雑な製品加工を高い効率性で実現しています。

サンプルイメージ

マシニングセンター
生産性向上と品質の安定化は精密部品生産には欠かせない要素です。当社では高速切削の新鋭機を導入し、加工タイム短縮に取り組んでいます。また熱変位対策の設備により、高精度な製品生産が可能となっています。

スムーズな生産ラインを構築する管理システム

サンプルイメージ

長曽システム
長曽鉄工所における全ての事業の流れを管理しているシステムです。各所に設置しているパソコンのどこからでもアクセスでき、企業情報から、組織図、受注から発注、在庫管理、工具の管理、社員の作業状況、設備の状況管理まで事業におけるほぼ全てを一括管理しています。各所からリアルタイムに更新され、全体が共有することで、常に最新の情報がいつでも見れるという、長曽鉄工所の中核となる重要なシステムとなっています。 このシステムを社内全体で活用し、意識の統一化を始め、納期の遅延や作業工程のミス、何かを探すなどの無駄な動きを極限まで減らし、スムーズな生産ラインを作り上げています。例えばある製品にこの加工が必要で、そのためにはこの切削工具を使うなどの場合、その切削工具を検索すると、どこにあるかが瞬時に分かるようになっています。

ページトップへ戻る